ショッピング枠の現金化

HOME » ショッピング枠の現金化

ショッピング枠の現金化

ショッピング枠の現金化が向いていない人

クレジットカードのショッピング枠での現金化が向いていない人についてお話します。

1急いでいないが、まとまった現金を求めている人
まとまった現金が必要になって、ショッピング枠の現金化を考えているという人もいるかもしれませんが、そもそもショッピング枠の現金化というのはまとまった現金を必要とする人には向いていません。
≫ 『ショッピング枠の現金化が向いていない人』

ショッピング枠の現金化が向いている人

ショッピング枠の現金化が向いている人はどのような人でしょう?

1審査に自信のない人
クレジットカードを現金化するのには審査がありません。
自分名義のクレジットカードがあり、そのカードのショッピング枠がある人なら主婦でも学生でも誰でも、すぐ利用することができます。
他社のクレジットカードの利用実績があまり良くない、消費者金融で延滞の実績がある等、通常どの消費者金融やカードローンの審査にも落ちてしまうような、個人の信用情報に不安がある人に向いています。
≫ 『ショッピング枠の現金化が向いている人』

ショッピング枠のメリット

ショッピング枠の現金化で前述したオーソドックスなやり方というのはキャッシュバック方式と呼ばれるものです。
キャッシュバック方式とは専門の業者を介し、商品を購入した後、キャッュバックを受ける方法です。
実店舗の業者もありますが、現在ではWEBからの申込みが一般化しているため、今回はWEBを使った方法でお話しようと思います。
≫ 『ショッピング枠のメリット』

キャッシングのメリット

キャッシングのメリットについてお話します。

1審査が無く、すぐ借りることができる。
例えば、夜遅くに急遽お金が必要となってしまった時に、審査受付時間の終わっている消費者金融や銀行カードローンは利用することができません。
そんな時でもクレジットカードのキャッシングならATMでお金を手に入れることができます。
これは他にはないオンリーワンの強みと言えるでしょう。
≫ 『キャッシングのメリット』

キャッシングとショッピング枠の比較

キャッシングとは前述したように、クレジットカード会社から直接、現金を借りることをいいます。
カード会社によってはキャッシング機能のないカードもありますが、この機能のついているカードなら消費者金融からお金を借りるのとほぼ同じように現金を借りることができます。
ただ消費者金融から借りる場合のような審査や職場の在籍確認等は必要ありません。
銀行のキャッシュカードからお金を引き出すのと同じ要領で簡単に現金を借りることができます。
ただ消費者金融からの借入れと同様に、金利手数料はかかってきます。
≫ 『キャッシングとショッピング枠の比較』

クレジットカードショッピング枠の現金化

クレジットカードのショッピング枠を使った現金化というのは、一番オーソドックスな方法で、急に現金が必要になった時、ショッピング枠のあるクレジットカードで現金化業者から安価な商品を購入(普通のカードのお買い物と同じです)し、キャッシュバックとして現金を手に入れることをいいます。
例えば、現金を4万円必要とする場合に、現金化業者から1万円の商品を購入すると、4万円のキャッシュバックがついてくるというものです。
支払いは普通の商品のお買い物と同じ要領でカード会社に支払います。
支払いの方法は持っているカードによりますが、一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなどから選べます。
≫ 『クレジットカードショッピング枠の現金化』

クレジットカードとカードローン

クレジットカードとカードローンの違いについてお話します。

1発行会社の違い
クレジットカードはクレジットカード会社が発行するカードで、カードローンのカードは銀行、または消費者金融が発行するカードです。
クレジットカードには商品代金の決済機能がありますが、カードローンにはありません。
ただし、1社だけ、消費者金融の発行するクレジットカードが例外的にあります。
≫ 『クレジットカードとカードローン』

クレジットカードのキャッシング

キャッシングとはクレジットカード会社から直接、現金を借りることをいいます。
カード会社によってはキャッシング機能のないカードもありますが、この機能のついているカードなら消費者金融からお金を借りるのとほぼ同じように現金を借りることができます。
ただ消費者金融から借りる場合のような審査や職場の在籍確認等は必要ありません。
銀行のキャッシュカードからお金を引き出すのと同じ要領で簡単に現金を借りることができます。
ただ消費者金融からの借入れと同様に、金利手数料はかかってきます。
キャッシング枠が30万円となっている場合、クレジットカードでキャッシングできる金額は30万円になります。
≫ 『クレジットカードのキャッシング』